1. >
  2. >
  3. るーぷる仙台は、市内中心部のオススメ観光スポットを巡るバス

宿・ホテルを決めるときの目安におすすめを!

宿・ホテルを決めるときって迷ってしまいます。

じゃらんパックには、

・おすすめの宿のお得なSARE!「プロフェッショナル大賞

・お得な料金の路線を紹介している「イチ押しお得路線

・周遊プランもラクラクの「北海道特集

・早期予約がお得の「沖縄特集

・じゃらんパックが断然お得な「東京ディズニーリゾート

・オフィシャルホテルもオトク!な「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

などがピックアップされています。

詳しくはこちらから

るーぷる仙台は、市内中心部のオススメ観光スポットを巡るバス

仙台市内には、仙台城や瑞鳳殿など観光スポットがいろいろあります。

仙台駅からぐるっと観光するなら「るーぷる仙台」というバスがとっても便利!

一日乗車券があれば、どこからでも乗り降り自由。


([仙台市内循環バス] 女性ドライバーの丁寧なガイド ”るーぷる仙台” 仙台駅前~仙台城(青葉城)跡)まで

初めての仙台でも、迷うことなく有効に時間を使って観光できます。

ちょっと時間が空いたときでも、じっくり1日中でも、自分のペースで仙台を巡れる乗り降り自在の便利な観光バス です。

るーぷる仙台の発着点・仙台駅前は、「西口バスプール16番のりば」から乗車。

仙台駅を背にバスプールの階段を下りると、右側に「るーぷる仙台」のマークが入った赤いバス停が見えます。

るーぷる仙台は時計回りに運行しています。

るーぷる仙台でゆっくり・じっくり観光

400年の時を超えて伊達正宗と、伊達家の威風を感じるコース。

仙台駅前から「るーぷる仙台」に乗って、まずは4番目の停留所、伊達政宗公が眠る霊屋「瑞鳳殿」の見学。

「瑞鳳殿(ずいほうでん)」

坂をのぼって、階段をのぼって・・・。


(瑞鳳殿・参拝)

杉木立に覆われた境内に
仙台藩祖・伊達政宗公の御廟瑞鳳殿、
二代・忠宗公の感仙殿、
三代・綱宗公の善応殿があります。

資料館には歴史文化の関係資料等が展示されています。

豪華絢爛な廟建築を見学した後は、バス停近くの広瀬川沿いを散策。

「仙台博物館(せんだいはくぶつかん)」

仙台市博物館には伊達家や仙台藩にまつわる資料が約9万点も収蔵されています。

「るーぷる仙台」のバス券の特典で、入館の割引を受けられます。

「仙台城址・青葉城(せんだいじょうし・あおばじょう)」

るーぷる仙台、6番目の停留所。

伊達家62万石の居城だった仙台城跡は、緑深い青葉山に建造されたことから「青葉城」の別名も。

伊達62万石の居城、仙台城(青葉城)。

標高約130m、東と南を断崖が固める天然の要害に築かれた城は、将軍家康の警戒を避けるために、あえて天守閣は設けなかったといわれています。

残念ながら今では城は消失し、石垣と再建された隅櫓が往時をしのばせ、政宗公騎馬像の前に立てば、天下取りの野望に燃えた政宗公と同じ視線で、市街を展望できます。

青葉城資料展示館では、コンピューターグラフィックスによる青葉城復元映像などが見られます。

周囲には仙台ゆかりの土井晩翠の文学碑も。

平成15年夏、国の史跡指定を受けました。

「大崎八幡宮(おおさきはちまんぐう)」

大崎八幡宮は12番目の停留所。

大崎八幡宮は、国宝に指定された社殿を持つ神社。

杜の都・仙台の総鎮守として伊達政宗公をはじめ歴代藩公はもとより、城下の人々から「厄除け・除災招福や必勝・安産」の神として篤く崇敬されています。

るーぷる仙台に揺られて、手軽に仙台の歴史観光が楽しめます。

 

仙台での宿泊はじゃらんパックで予約を。